menu

0120-701-654

左記の番号が繋がらない方

03-4589-0708

通話無料

受付時間:9時〜18時 (土日祝・年末年始・GW休暇は除く)

0120-701-654

お気軽にお電話下さい (平日:9時〜18時)

【開業】法人形態について

法人形態を知ろう

介護事業所の法人形態とは?

介護事業所は、株式会社、有限会社、合同会社などの営利法人の参入が認められています。近年では特に株式会社の新規参入が相次いでおり、業界の主流になりつつあります
有限会社は、2006年の会社法施行により廃止されたため、新たな設立はできません。合同会社はその会社法によって新たに設けられた会社形態であり、全ての出資者が有限責任を確保されているため、従来の合名会社・合資会社のようなリスクを負う必要がないというメリットがあります。
また、営利法人の他にも、社会福祉法人や医療法人といった社団法人に分類される非営利法人が認められています。
社会福祉法人とは、社会福祉法にのっとって社会福祉事業を公益法人のことで、その特性から各種税金に対する非課税という恩恵があります。医療法人とは多くの病院がとっている形態で、医師が常勤している診療所、または介護老人保健施設の開設・所有を目的とする法人のことをいいます。いずれの介護事業所も、経営者自身が無資格であっても問題なく、経営知識さえあれば運営が可能です。

法人形態別の設立にかかる期間は?

株式会社の場合、設立には1週間から3週間程度の期間が必要です。合同会社の場合は、数日から10日程度の期間を要します。社会福祉法人や医療法人といった非営利法人の場合、10日から3週間程度の期間が必要です。

カイポケで法人設立にかかる費用は?

法人設立の費用は決して安くはなく、手続きにも時間がかかります。しかし、カイポケは面倒な法人設立を徹底サポート。またご自身で全て準備されるよりもスピーディーに法人登記を済ませることが可能です。 
代行会社に依頼すると手数料がかかるからと自分で調べて準備される方も多いようですが、例えばご自身で紙の定款を準備するとなると、4万円の印紙税(収入印紙)費用が発生してしまいます。ですがカイポケにて電子定款作成サービスをご利用いただければ、1万円程の費用で対応できます。電子定款作成サービスは介護業界に知見のある先生のサポートのもと対応させていただきますので、安心してお任せください! カイポケ法人設立サービスの詳細はこちら

法人形態を知ろう

介護事業所は、株式会社、有限会社、合同会社などの営利法人の参入が認められています。近年では特に株式会社の新規参入が相次いでおり、業界の主流になりつつあります。

営利法人の設立

2006年の会社法施行法にともない有限会社が廃止されたため、現在では、株式会社形態が主流になってきています。株式会社を設立するメリットは、社会の信用があることはもちろん、NPO法人や一般社団法人に比べると手続きが早い点です。

社団法人の設立

社会福祉法人とは、良質な福祉サービスの提供をおもな目的とする、行政ではない民間の非営利法人です。地域の住民が日々の生活の中で必要になる様々な福祉サービスを提供するために、社会福祉方に基づいて設けられました。社会福祉法人は公共性が高いため、安定的で、かつ、適正な運営でなければなりません。

開業に必要なことは、カイポケにお任せください

開業までの数ヶ月は、やる事が盛りだくさん。特にはじめての場合は、
「何から始めれば良いの?」「どんな順番でやれば良いの?」 と、不安もいっぱい。

そんな中、会計事務所やコンサル会社にサポートを依頼すると、
莫大な費用がかかり、 せっかく貯めた開業資金がもったいない・・・

そんな不安を解消するために、カイポケは開業までに必要なことを、お手伝いします!
無料・有料オプションサービスを含め 幅広いサービスをご用意しております ので、
この機会に、ぜひお問合せくださいね。

法人形態の先頭に戻る