menu

0120-701-654

左記の番号が繋がらない方

03-4589-0708

通話無料

受付時間:9時〜18時 (土日祝・年末年始・GW休暇は除く)

0120-701-654

お気軽にお電話下さい (平日:9時〜18時)

【開業】商圏調査サービス

商圏調査サービスについて

商圏調査とは?

「商圏調査」 という言葉を聞いたことがありますか?新たに「介護事業を立ち上げよう」と考えた時に、一番大切なのは『どこに立ち上げるか』 ということです。商圏とは、簡単にいえば利用者様、お客様との取引が行える範囲のこと。さらにいえば、事業所で働いてもらうスタッフさんとの関係も含まれてきます。

たとえば、すでに同じようなサービスを展開している事業所が乱立しているエリアでは、たくさんのお客様に利用していただくのは難しそうですよね。また、高齢化率がそれほど高くなく若者が多い町で立ち上げるのもナンセンスです。あまりにも交通の便が悪いところでは、働くスタッフさんが来てくれません。

商圏には様々な要因が絡むので、適切な分析を行うことがとても大切です。 このように立ち上げを考えているエリアについて、調査し、情報を得ることを商圏調査といいます。これを行うことで、利用者様にもスタッフさんにも喜ばれ、長く続けられる事業所を開設することができるのです。

カイポケの商圏調査とは?

カイポケの商圏調査 では、次のようなことをお調べすることができます。

まず、高齢化状況。該当エリアの15年先までの高齢化状況を調査し、将来的な見通しを示します。次に要介護者状況。全国平均や都道府県平均と比較して、立ち上げを検討している該当エリアの要介護状況をお知らせします。仮に高齢者が多くても、要介護認定者が少なければ介護保険が使えません。この点を押さえておくことは重要です。さらに、競合状況。該当のエリアには、どのサービス形態で運営している事業所が多いかを調査します。サービス形態が同じところが多いとスムーズに展開していくのが難しくなりますが、別形態であれば棲み分けも期待できるでしょう。加えて、採用難易度。該当エリアの有効求人倍率からみた採用難易度の調査です。たくさんのお客様を得ることはもちろん大切ですが、良い人材を確保することは介護サービス提供の上で欠かせません。

カイポケなら、これらの商圏調査を無料で作成することができます。通常、商圏調査の相場は1万円から3万円と言われていますので、初期費用を抑えたい方に大変おすすめです。また、作成後も担当者と相談しながら安心して開業の準備を進めていただくことができます。ぜひ一度ご相談ください。

介護事業所の場所と物を決めよう!

”どこで介護事業所を開業するか”は、とても大切です。

商圏調査サービス

具体的には立ち上げようと考えているエリアについて、高齢化状況や競合状況、採用難易度の情報を主に調べていくことになります。まずはその流れを見ていきましょう。

物件選定、選定手順

物件選択の際に大きく分けて3つの手順があります。

1.物件情報の収集

2.物件情報の精査

3.契約条件の交渉

各項目についてスケジュールも含め紹介します。

物件選定、立地評価

立地評価とは、運営に影響を及ぼすあらゆる空間情報を包括的に捉えることです。

またそれは「点・線・面」の3つの要素で構成されます。その特徴を見ていきましょう。

備品(什器)の調達・購入

介助用具、福祉用具から介護用靴など、必要なもののリストからその流れまでを紹介します。

介護施設のリフォーム

介護事業の中でも、特に通所介護(デイサービス)の場合、選択した物件によっては大幅なリフォームが必要になります。工事費や保証、納期などを考慮して適切な業者を選択しましょう。

福祉車両調達方法(購入・リース)

介護事業を行う際、特に通所介護や訪問介護では車が必須です。

車両選びのポイントを押さえ、適切な業者を選びましょう。

開業に必要なことは、カイポケにお任せください

開業までの数ヶ月は、やる事が盛りだくさん。特にはじめての場合は、
「何から始めれば良いの?」「どんな順番でやれば良いの?」 と、不安もいっぱい。

そんな中、会計事務所やコンサル会社にサポートを依頼すると、
莫大な費用がかかり、 せっかく貯めた開業資金がもったいない・・・

そんな不安を解消するために、カイポケは開業までに必要なことを、お手伝いします!
無料・有料オプションサービスを含め 幅広いサービスをご用意しております ので、
この機会に、ぜひお問合せくださいね。

商圏調査サービスの先頭に戻る