税務届出代行サービス

法人設立後に必要な税務まわりの面倒な届出も税理士に完全お任せ

法人設立後に複数の税務まわりの届出が義務付けられており、規定の提出期日までに届出をしていないと法人税の優遇が受けられないばかりか、申告漏れなどで会社として後々の大きな損失に繋がることも少なくありません。

正確性かつ専門性を必要とされる税務届出ですが、カイポケ開業支援では開業に必要な税務届出(書類作成および提出)を税理士が代行するサービスをご案内しています。

税務届出代行サービスのメリット

カイポケ税務届出代行サービスでは、一般に法人設立後に必ず行わなければならない税務関係の届出を代行します。別々の届け出先にそれぞれ届出を行わなければならず、それぞれの書類についても参考資料として設立時貸借対照表などの追加書類が必要です。開業時の時間を節約し、申請漏れがないようにしましょう!

画像の代わりに以下を箇条書きで掲載

【届出代行可能書類】
<税務署>
  • ・法人設立届出書
  • ・給与支払事務所等の開設届出書
  • ・青色申告の承認届出書
  • ・源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
  • ・申告期限延長の特例申請書
<都道府県>
  • ・法人設立届出書
  • ・申告書提出期限延長の処分等の届出書・承認申請書
<市区町村>
  • ・法人設立届出書

税務届出代行サービスの3つのポイント

面倒な届け出手続きを簡単に!

  • 税務のプロが代行

    定款の写しや登記簿謄本の写しなど、必要な書類を送るだけで、難解な税務届出の手続きも、後はプロにお任せ!

  • 届出忘れや間違いのリスク回避

    税務届出忘れや申請間違いで、税制上の優遇措置が受けられないというリスクもしっかりカバー!

  • 忙しい方の時間の節約

    税務署、都道府県税事務所、市町村役場など複数の役所に行く必要がないので、節約した時間で開業準備!