「合同会社ケアサポート・ゼロワン」杭 様

居宅介護支援

「合同会社ケアサポート・ゼロワン」
杭 様

生まれ育った地元に、介護事業で貢献したい!
異業種から介護にキャリアチェンジし、居宅介護支援事業所を開業

飲食業から介護業界に移り、着実に経験を積み重ねてこられた杭さん。
生まれ育った地元に貢献したいという思いを介護の開業という形で実現されました。
そこまでの背景や、開業にあたっての苦労話についてもお伺いしました。

介護で地元に貢献したい。開業準備に必要な資金はどのように準備を進めたのか?

カイポケ

本日はよろしくお願いいたします。まずは業界でのご経験からお伺いできますでしょうか?

杭さん

もともとは飲食の業界で働いていました。実際に介護の業界に入ったのは31歳ですね、デイサービス2年間、ショートステイ6年間、小規模多機能で10年間それぞれ経験し、今に至ります。

カイポケ

一番最初に開業を思い始めたのはいつ、何年ほど前でしたか?

杭さん

開業を思い始めたのは10年程前ですね。両親が商売をしており多忙でしたので、幼少期は祖父母の家で過ごすことが多い環境でした。お年寄りに対して身近に接する機会が多く、社会人になった後も、介護の仕事にも興味があったということと、地元が田舎なので育ってきた地元に介護という形で貢献したいという思いがあり、「自分で開業をしたい」と思い始めました。

カイポケ

思い始めてからの10年間はどのようなことがありましたか?

杭さん

10年間経過したのは現職で勤めていた法人との関係ですね。与えられてきた役割を全てやりきり、盤石な状態にしてから独立したいと思っていました。
法人への義理を果たしたかったというのが大きいですね。

カイポケ

独立に関して資金面で悩まれる方が多いのですが杭様はご不安ありませんでしたか?

杭さん

正直ありました。開業についていろいろ調べていく中でお金が必要なんだなーと思い、親族から100万円ほど支援を受けたのと、やっぱりそれだけでは足りないと思い、日本政策金融公庫さんから融資を受けました。

カイポケ

融資というお言葉がでましたが、金融機関からお金を借りることに抵抗のある方もいらっしゃいます。杭様はそのあたりはどのようにお考えでしたか?

杭さん

もちろん、お金を借りるということは返さなければならないので、事業がうまくいかなかったときの不安はそれなりにありました。
ただ、お金がないことには事業所を運営していくことはできないので、返済可能な範囲を私のほうでしっかりと計算した上で、250万円ほどの融資を受けさせていただく決断をしました。

決め手は【やりとりのスムーズさ】と【費用の安さ】

カイポケ

開業準備を実行していこうと思った際に、まず何から手を付け始めましたか?

杭さん

まずはインターネットで調べましたね。「開業 介護」とかですね。その中でカイポケで開業支援をやってることを知りました。

カイポケ

カイポケ開業支援は元々ご存知でしたか?

杭さん

いえ、知らなかったです。以前勤めていたカイポケとは別のソフトを使っていまして、実際にカイポケの存在を知ったのは介護ソフトのランキングのページですね。
カイポケのページにアクセスしたらカイポケ開業支援についての案内があったので、興味をもちました。

カイポケ

カイポケ開業支援を選ぶ際に、「ここがいいな」と思って決めたポイントはありますか?

杭さん

対応の早さ、スムーズさが印象に残っています。
問い合わせから説明までがとてもスムーズでわかりやすかったです。
知りたい時にすぐに話を聞いてくれたことが大きかったです。
何でも揃っている印象だったので「初めての人にはありがたいな」と思いました。

カイポケ

カイポケ以外に開業に関する情報の収集や、比較していたところはありましたか?

杭さん

私は合同会社の設立を考えていたんですけれども、設立の部分に関しては他社に相談しようと思ったことがあるのと、直近で開業された方がいたので、その方に行政書士さんを紹介いただいたのはあります。
私の場合、依頼費用がカイポケの方がリーズナブルだったというのもカイポケに決めた理由の一つになったと覚えています。

カイポケ

カイポケ開業支援を使ってここがよかった!と思うところを教えてください。

杭さん

そうですね、やはり対応の手厚さですかね。
サポート担当者の方の対応がすごくスピード感があったのと、行政書士さんとのチャットのやりとりもかなりスムーズでやりやすさを感じましたね。

もっとも苦労したのは資金調達。これから開業する方へのアドバイスとは

カイポケ

さて、終盤になりますが、今回の開業準備を振り返った時に、「全体を通じて〇〇が困った!」ということは何かありますか?

杭さん

融資のところですかね。返済できる範囲を計算して、350万円くらいお借りできたらと思っていたのですが、実際の想定よりも少ない金額になってしまいました。
利用者さんの目途はある程度ついてはいたんですが、資金調達の面で希望の融資額よりも下回ってしまったのは少し困りました。

カイポケ

今後開業される方へ成功へのアドバイスがあれば教えてください。

杭さん

現職の会社との関係性はとても大事かなーと思いますね。けっこう皆さん、職場との関係がうまくいかずに独立を希望されるケースが多い印象ですが、私の場合は、前職に対して義理を尽くしてきたのもあり、独立についても快くご快諾いただき、背中を押していただいた部分もあります。
開業となると現職をやめて独立するのがほとんどだと思いますので、スムーズに独立することをご希望されている場合は、職場で関わる方との関係は大事にされたほうがよいかと思います。