サービス付き高齢者住宅(サ高住)の介護ソフトはカイポケ

約30種類のサポート機能で
介護事業者の経営を支援

サービス付き高齢者住宅

今なら最大36ヶ月間無料

カイポケでできること

サービス付き高齢者住宅向けカイポケ機能の特徴

約30種類のサポート機能 により介護事業者の経営を支援
受電率97.3%のコールセンター があるので、日々のお困りごとにも迅速に対応できます。
利用者様の記録、職員のシフト、一括にまとめられる請求などの併設サービス連携機能で、手間なくご利用いただけます。

約30種類のサポート機能により介護事業者の経営を支援

約30種類のサポート機能により介護事業者の経営を支援

基本機能となる国保連への請求機能(レセプト機能)はもちろん、業務支援としてのタブレットや職員採用機能、会計周りをサポートする会計機能や経営管理、また利用者獲得を支援するHP作成など、約30種類のサポート機能により介護事業者の施設運営・経営を支援しています。

機能について詳しく見る

多くの機能で使えるデータ連携により、情報を一元化!

多くの機能で使えるデータ連携により、情報を一元化!

カイポケの多くの機能ではデータ連携機能により情報を一元管理できます。サ高住は様々なサービスを利用者様に施すため、事業所のどの部分にコストがかかっているのか、どのコストが削減できるのか、分析がしづらいです。カイポケを使えば、職員の管理を簡単に行うことができるので事業所内の現状分析が楽々できるようになります。

機能について詳しく見る

サ高住の運営には、併設のデイサービスや訪問介護との連携が重要となります。
カイポケの多くの機能ではデータ連携機能により情報を一元管理できます。サ高住は様々なサービスを利用者様に施すため、事業所のどの部分にコストがかかっているのか、どのコストが削減できるのか、分析がしづらいです。カイポケを使えば、職員の管理を簡単に行うことができるので事業所内の現状分析が楽々できるようになります。

また、それらの情報はタブレットを使って確認することも可能です。
タブレットを使用すれば離れた事業所や居宅であってもリアルタイムに情報を共有することができます。カイポケではタブレットを1台無料で貸与することができるので、使用感を確認することができます。

また、介護ソフトカイポケ(サ高住住まい版)は利用者様の記録、職員のシフト、一括にまとめられる請求などの併設サービス連携機能で、手間なくご利用いただけます。
この機能を使えば、ご利用者情報やサービス利用情報を請求(レセプト)業務まで連携させることができます。データ連携機能は勤務表にも反映されますので、あらゆる場面において事務業務の効率化が臨めます。

セキュリティ万全のクラウド型ソフト

介護ソフトには大きく分けて2種類あります。
1つは、「パッケージ型ソフト」と呼ばれるもので、CD-ROMを購入しパソコンにインストールして使用するタイプです。インストールしたパソコンでのみ利用でき、法改正などへの対応の度に、ソフトをアップデートする必要があります。

もう1つが「クラウド型ソフト」です。パソコンでもタブレットでも端末を選ばず、インターネットブラウザ経由で利用できます。このため、複数台のパソコンやタブレットから利用できる点や法改正などでのアップデートは自動で行われ、事業所での対応が不要であることがメリットとされています。

「カイポケ」は「クラウド型ソフト」に分類されます。

クラウド型の介護ソフトでは、しばしばセキュリティの問題が言及されます。クラウド型のソフトはインターネットを介する必要があるので、情報漏えい等の問題が考えられます。しかしカイポケでは、利用者様などの情報を保管するデータセンターには強固なセキュリティ体制を施しています。2011年にはソフト全体としての高品質さを評価されASP・SaaS・クラウドアワードにて委員長特別賞を受賞しており、セキュリティ体制には十分な対策を講じています。

カイポケサ高住・高齢者住宅のご利用料金

15,000円/月

  • タブレット1台(通信15GB込):0円
    2台目以降3,000円/台
  • 初期費用/導入費用:0円
    ※ご利用人数/PC台数に関わらず定額でお使いいただけます。

カイポケのサポート体制

データ移行

ソフトを乗り換える際にネックになるのが、既存ソフトからのデータ移行です。
カイポケなら、台帳情報(他社事業所・他社ケアマネ・利用者情報)のデータ移行を無料で行っています。
※訪問看護事業所の場合は、病院情報・主治医情報の情報も無料でデータ移行が可能です。
※居宅介護支援事業所の場合は、ケアプランのデータ移行も有料で行っています。

データ移行は当社にて対応させていただきます。お客様に何かお時間を取っていただく必要はありません。

また、データ移行は無料体験中も無料で実施させていただきます。
本導入の前に、実際の貴社のデータでカイポケをお試しいただけますので、安心して比較・検討をしていただけます。

2ヶ月の無料体験中の手厚いサポート

ソフトの新規導入や乗り換え時に、カイポケを使いこなせるか不安とよく伺います。
カイポケでは、貴社専属のサポート担当者が、専任で2ヶ月サポートさせていただきます。また、カイポケでの初めての国保連請求もサポートさせていただきますので、安心してお試しいただけます。事業所に合わせたカイポケの活用方法もお伝えできますので、お気軽にご相談ください。

多様なサポート体制

カイポケではお客様のご状況に合わせて多様なサポート体制をご用意しています。

  • 電話サポート

  • オンラインサポート

  • 訪問サポート

  • メールサポート

  • FAQ

  • 動画マニュアル

導入までを徹底サポートする体制があります

  • 無料体験期間で、全ての機能・サービスが試せます

    料金が発生する前に、最大36ヶ月間の無料体験期間があります。実際に価値を感じていただいてからお申し込み頂けます。

  • 事業が軌道に乗るまで、フォローいたします

    カイポケの無料体験を開始したお客様には、カイポケを使ってスムーズに事業ができるよう、利用予定のカレンダーをお送りします。スケジュールに沿って、お客様がスムーズにサービスを受けられるよう、お電話によるサポートを実施します。

  • 繋がるカスタマーセンターで、不安・不明点を解消

    受電率97.3%(2015年4月〜2016年3月末)のカスタマーサポートで、操作・サービスに関する質問に回答します。

サ高住・有料老人ホーム向けソフト 利用者様の声

導入実績

カイポケは、低価格で高品質のソフトを提供していることが評価され、社会業界特化系分野準グランプリを受賞しました。

過去には「ASP SaaSクラウドアワード2011」にて介護保険ソフト分野では唯一、委員長特別賞を受賞しました。

大事なデータはデータセンターで厳重に管理

カイポケならデータは頑強なデータセンターにデータが保存されるのでパソコンが壊れても、盗まれてもデータは消えません。

導入数急増の実績

優れた品質にご満足頂き、9年間で20倍以上の事業所様にご利用いただいています。

  • 法改正に伴うアップデートも無償対応

    最新法令に沿い、無償でアップデートいたします。
    クラウド型ソフトのため、ソフトの再インストールなど煩わしい作業は必要ありません。

  • 安心のセキュリティ環境

    お預かりするデータは、データセンターにて24時間監視体制で厳重に管理されています。
    お手元のパソコンやタブレットが壊れてしまっても、大切なデータはデータセンターにあるため安心です。

  • 他ソフトからのデータ移行をしっかりサポート

    既に他ソフトをご利用中の場合には、データ移行を無償サポートいたします。利用者様の情報や取引先情報の移行について、サポートまでご相談ください。
    業務に影響が出ないよう、スムーズな移行をフォローさせていただきます。

新規で事業所を開設される方へ

忙しい開業期も安心!事業所開設に必要な機能もまとめて揃っています

カイポケは日々の記録や国保連請求だけでなく、複数の機能が付いた経営支援ソフトです。開業期は準備するものが多いのですが、なかなかその選定に時間をかけられないとよく伺います。
カイポケなら従業員の勤怠管理・事業所のHP作成・物品の調達など、事業所の運営にあたって必要なツールが揃っているので、煩雑な開設準備も安心して進めることができます。

有料版と同等仕様の無料体験を実施しています

操作が難しそう…。使い勝手を確認したい…。

そんな不安はありませんか?

パソコンやスマホが苦手、実際に触ってみて操作感を体験したいといったご意見をいただきます。

『カイポケ』では、このようなご不安なく導入をご検討いただけるよう、
2ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施しています。

どなたでも直ぐに使いこなしていただける『カイポケ』を是非一度、ご体験いただければと思います。
無料体験のご相談は、「無料で試してみる」ボタンよりお進みください。

お電話でもお気軽にご相談ください!


0120-115-611

平日9時〜18時(年末年始・GW除く)