放デイ・児発に関するお役立ちコラム

放デイ・児発の加算・減算の種類や算定要件の解説、開業に必要な条件など、事業所の開業や運営に役立つコラムを配信しています。

【2024年度報酬改定】放デイ・児発など障害児支援サービスの地域区分、1単位あたりの単価とは?

令和6年度の障害福祉サービス等報酬改定において、市町村の地域区分について更新されました。これらの情報は、今後皆さんが事業展開を行うにあたって、事業所を設置する市町村の決定や地域に応じた賃金の設定などにもお役に立つと思いますので、確認しておきましょう。

【放デイ・児発】国保連請求代行サービスとは?料金相場やメリット・デメリットも解説!請求ソフトとの比較あり。

この記事では国保連請求代行サービスの内容や料金相場、メリット・デメリットに加えて、請求代行サービスと請求ソフトの比較解説もしています。ぜひご確認ください。

放課後等デイサービスがつぶれる原因は?放課後等デイサービスの現状や報酬改定の影響、黒字化のポイントを解説

この記事では、放課後等デイサービスの経営状況や将来性、つぶれる原因と黒字化のポイントなどを解説していきます。

放課後等デイサービスの請求の流れは5ステップ!国保連請求のポイントを3つ解説

放課後等デイサービスの請求業務は、「サービス提供実績記録票」「利用者負担上限額管理結果票」「障害児通所給付費・入所給付費等 請求書・明細書」を作成し、翌月10日までに国保連に請求データを送信、また利用者に請求書を提出することで請求をします。請求業務においては帳票の入力漏れや入力ミスが起きてしまいがちなので、十分注意が必要です。この記事では、放課後等デイサービスの請求の流れや、請求業務で作成する帳票のポイント、つまづきやすい点とその対応方法などを解説していきます。

【2024年(令和6年)度改定】児童発達支援の報酬改定まとめ

この記事では、児童発達支援の2024年度障害福祉サービス等報酬改定に関する情報をまとめています。基本報酬では支援時間の区分と単位数が改定され、多くの加算・減算が新設・見直されました。

【2024年(令和6年)度改定】放課後等デイサービスの報酬改定まとめ

この記事では、放課後等デイサービスの2024年度障害福祉サービス等報酬改定に関する情報をまとめています。基本報酬では支援時間の区分と単位数が改定され、多くの加算・減算が新設・見直されました。

放課後等デイサービスの就業規則のひな形を無料ダウンロード【社労士監修】

【放課後デイサービスの就業規則のひな形を無料ダウンロード】この記事では、放課後等デイサービスの就業規則に記載する項目や作成義務、就業規則を作成する際の注意点や周知の方法などについてご紹介しています。

放デイ・児発で活用できる助成金・補助金は?申請の種類や条件、開業時に必要な資金についても解説しました!

この記事では「助成金と補助金の違い」と、多くの助成金、補助金のなかで放課後デイサービス開業時に申請できる「助成金、補助金の種類、受給可能な金額、申請に必要な条件」等を解説していきます。

放課後等デイサービスの経営者の年収はどのくらい?年収を上げるポイントも解説

この記事では、放課後等デイサービスの市場や収益構造、経営者のおおよその年収と年収を上げる方法などを解説します。

放デイ・児発向け国保連請求の返戻とは?エラーコードや返戻をふせぐ方法を解説!

この記事では、返戻についての解説や、返戻がおこった場合の対応方法、主な返戻の理由と原因を解説いたします。

放課後等デイサービスの指定取り消しの事例を紹介!行政処分を受けないための対策とは?

この記事では、指定取り消しとは何か、放課後等デイサービスで指定取り消しになる理由や実際にあった事例、指定取り消しを受けないための対策などを解説いたします。

児童発達支援とは?事業の目的や開設するための条件、開業までの流れを解説!

この記事では、児童発達支援の目的やサービス内容といった基礎知識や、児童発達支援の市場の動向や開業までの流れなどを解説します。

放課後等デイサービス・児童発達支援は儲かる?儲からない?収益・利益の仕組みと黒字化のポイントを解説

この記事では、放課後等デイサービスの収益の仕組みと儲かるのかどうか、黒字化のポイントなどを解説しています。

放課後等デイサービスをフランチャイズで開業するメリット・デメリットとは?

この記事では、放課後等デイサービスをフランチャイズで開業する際の流れや、メリット・デメリットを解説します。

放課後等デイサービス(放デイ)とは?事業の目的や開設するための条件、開業までの流れを解説!

この記事では、放課後等デイサービスの開業を検討してる皆様に向けて、放課後等デイサービスの役割やサービス内容といった基礎知識や、放課後等デイサービスの市場の動向、開業までの流れなどを解説しています。

放課後等デイサービスの利用者獲得のための集客方法6選!営業先や開業時の集客手順も紹介

この記事では、放課後等デイサービスの売上や稼働率の全国平均、利用者(児童)を獲得するための手順や集客方法などについてご紹介しています。

放課後等デイサービスで必要なマニュアルの一覧

この記事では、放課後等デイサービスで作成するマニュアルの種類を一覧でご紹介するほか、作成方法、作成において参考になるひな形などについて説明しています。

放課後等デイサービスで必要な帳票(様式・書式)を一覧でご紹介

この記事では、放課後等デイサービスの実地指導に向けて準備する必要がある書類を一覧でご紹介し、その中からいくつかの帳票についてピックアップして説明していきます。

放課後等デイサービス向けの記録システムの選び方!導入メリットと比較のポイントを紹介

この記事では、放課後等デイサービス向けの記録システムの導入や乗り換えを検討している皆様に向けて、放課後等デイサービス向けの記録システムの選び方やシステムを導入するメリット、比較のポイントなどについてご紹介しています。

放課後等デイサービスを開業するには?立ち上げ・起業・独立の流れを解説

この記事では、放課後等デイサービスの起業を考えている皆様に向けて、事業計画書の作成や指定申請といった開業・立ち上げの流れや、放課後等デイサービスの需要・市場の動向などを解説しています。

放課後等デイサービスの重要事項説明書・契約書のひな型を無料でダウンロード!【2021年度法改正対応】

こちらの記事では、無料でダウンロードできる放課後等デイサービスの重要事項説明書や契約書のひな型もご用意したほか、放課後等デイサービスの契約時の流れと準備しなくてはいけない書類、契約書・重要事項説明書を作成する際の注意点などについてもご紹介しています。

放課後等デイサービス・児童発達支援向け請求ソフト5選と比較のポイント!

この記事では、放課後等デイサービス・児童発達支援向けの請求ソフトを5つご紹介します。さらに、請求ソフト選び方から導入までの手順や、料金・サポート体制など比較のポイントを解説します。

児童発達支援事業を始める際に書く事業計画書について

開業するにあたり、さまざまな制度の理解、煩雑な事務処理など悪戦苦闘することがあると思います。そんな皆さまのお役に立つように、特に重要かつ複雑な制度について、分かりやすく説明していきます。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける医療連携体制加算とは?【障害福祉サービス】

放課後等デイサービスにおける医療連携体制加算とは、医療機関等から看護職員が放課後等デイサービスに訪問し、看護の提供や認定特定行為業務従事者に対して喀痰吸引等の指導を行う取り組みを評価する加算です。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における自己評価結果等未公表減算とは?

自己評価結果等未公表減算とは、自己評価結果を公表していない場合に適用となる減算です。平成30年度の障害福祉サービス報酬改定で創設された減算であり、平成31年4月1日から適用されています。この記事では、自己評価結果等未公表減算の単位数や算定要件についてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における福祉専門職員配置等加算とは?

福祉専門職員配置等加算とは、放課後等デイサービス、児童発達支援事業所において、福祉の専門職を配置することにより、サービスの質を向上させる取り組みを行っている事業所を評価する加算です。この記事では、福祉専門職員配置等加算の単位数や算定要件についてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください。

【24年度改定版】放課後等デイサービス・児童発達支援の福祉・介護職員等処遇改善加算(新加算)とは?

「福祉・介護職員等処遇改善加算」はこれまでの処遇改善3加算が一本化され、創設された加算です。この記事では2024年度改定で創設された「福祉・介護職員等処遇改善加算」の単位数や算定要件、(旧)処遇改善加算について解説します。

【2021年度廃止】放課後等デイサービスにおける福祉・介護職員処遇改善特別加算とは?

障害福祉サービスの特性を踏まえ、福祉・介護職員処遇改善加算の要件を緩和した加算となります。福祉・介護職員処遇改善加算と福祉・介護職員処遇改善特別加算のいずれかを選択して算定することになります。

放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における訪問支援特別加算とは?【2021年度廃止】

児童の安定的な日常生活の確保する観点から、一定期間利用がない児童の家庭を訪問し、家庭状況の確認や支援を行った場合に算定できる加算となります。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービスにおける利用者負担上限額管理加算とは?

複数の障害福祉サービスを利用している利用者の負担上限額を管理する事務処理等を評価する加算です。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービスにおける共生型サービス体制強化加算とは?

共生型放課後等デイサービスとは、介護保険の指定を受けている通所介護事業所等が放課後等デイサービスをはじめとする障害福祉サービスの共生型事業所としての指定を受けて、サービスを提供する放課後等デイサービスです。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける強度行動障害児支援加算とは?

強度行動障害児支援加算とは、強度行動障害を持っている児童に対し、放課後等デイサービスにて、強度行動障害支援者養成研修修了者がサービスを提供した時に加算を算定することができます。

【2024年度廃止】放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における特別支援加算とは?

放課後等デイサービス及び児童発達援事業所の利用している児童に対し、各種障害の特性を把握した機能訓練担当職員が個別に機能訓練を行い、日常生活動作・運動機能などの機能訓練を行うことを評価する加算になります。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおけるサービス提供職員欠如減算とは?

放課後等デイサービスの営業時間中に配置するべき人員基準を満たしていない状況でサービスを提供した場合、人員欠如の状況と期間に応じて所定単位数から減算となることを人員欠如減算と言います。

【2024年度廃止】放課後等デイサービスにおける家庭連携加算とは?

障害児の保護者に対して放課後等デイサービスの従業者が居宅を訪問して、障害児が健全に成長できるよう育成をサポートするために相談支援を行ったときに算定できる加算です。

【2021年度廃止】放課後等デイサービスにおける児童指導員等配置加算(有資格者を配置した場合の加算)とは?

放課後等デイサービスでサービスを提供する児童指導員は、幅広い年齢の児童に対して障害や個性に合わせた個別支援を行っています。児童指導員等配置加算は、国が定めた研修修了者を配置することにより、質の高い児童支援を提供することを評価する加算です。

【2021年度改定対応】児童発達支援における食事提供加算とは?

児童発達支援事業所内の調理室を使用して食事提供を行う体制を評価する加算です。平成30年度の障害福祉サービス等報酬改定においても、食事の提供に関する実態などの調査・研究を十分に行ったうえで、継続されることとなっています。

【2021年度改定対応】放課後デイサービスにおける送迎加算とは?

利用している児童に対して、居宅・学校等と事業所との間の送迎をした場合に算定する加算となります。送迎を行う区間を、居宅または学校以外の利用者の利便性を考慮した場所まで行った場合も送迎加算を算定できるが、事前に保護者の同意の上、特定の場所を定めていることが必要となります。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における通所支援計画未作成減算とは?

児童福祉法に基づく指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準」において、通所支援計画を作成していないことは、基準違反となり行政指導の対象となります。通所支援計画を作成せずに通所支援サービスを提供した場合、減算となります。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける開所時間減算とは?

利用時間が一定時間未満の事業所に対して、報酬に差がないことは不均衡である事から、営業時間の実態に合わせて基本報酬が減算となります。運営規程に定められている営業時間が6時間未満、かつ障害児または重症心身障害児に対し休業日にサービスを提供する場合、開所時間減算が該当となります。

【2024年度改定対応】児童発達支援における栄養士配置加算とは?

児童発達支援事業所における栄養士配置加算とは、人員配置基準に配置が義務付けられていない管理栄養士等を配置するなど要件を満たし、児童の食事状況を把握し、適切な食事管理をする取り組みを評価する加算です。

【2024年度改定対応】放課後等デイサービスにおける看護職員加配加算とは?

一定の基準を満たす医療的ケアが必要な児童を受け入れるための体制を確保し、対象の児童やその家族の状況及びニーズに応じて、地域において必要な支援を受けることができるよう、看護職員を加配した事業所を評価する加算になります。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける保育・教育等移行支援加算とは?

保育・教育等移行支援加算とは、地域において保育、教育等を受けられるよう支援を行ったことにより、放課後等デイサービス事業所を退所して保育所等に通うことになった児童に対して、退所後30日以内にご自宅等を訪問して相談援助を行った場合に算定できる加算です。

【2024年度廃止】放課後等デイサービスにおける事業所内相談支援加算とは?

令和3年度の障害福祉サービス報酬改定では、家族支援を充実させる観点から、事業所内相談支援加算について、単位数と相談援助の実施方法(個別・グループ)について変更がありました。この記事では、事業所内相談支援加算の単位数や算定要件についてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける延長支援加算とは?

放課後等デイサービスが、運営規定に定められている営業時間の前後で、就学児に対して、放課後等デイサービス計画に基づき、サービスの提供をした場合に加算を算定することができます。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける関係機関連携加算とは?

利用している児童には、保護者や学校など様々な関係者がいます。関係機関連携加算とは、児童の関係者と連携し、情報を共有することにより児童に対する理解を深め、サービスの質を高めていく取組を評価する加算となります。

【2021年度改定対応】児童発達支援センターにおける人工内耳装用児支援加算とは?

児童発達支援センターにおける人工内耳装用児支援加算とは、児童発達支援センターが、聴覚に障害があり人工内耳を付けている子どもを受け入れた時に算定できる加算です。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける児童指導員等加配加算について

人員配置基準以上に専門的な知識を持つ者を配置し、十分な人員によりサービス提供することを評価する加算であり、配置する職種により3段階で評価されます。平成30年度の報酬改定によって「指導員加配加算」から「児童指導員等加配加算」と名称が変更となり、算定要件も変更となりました。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける児童発達支援管理責任者欠如減算とは?

放課後等デイサービスに原則1名配置しなければならない「児童発達支援管理責任者」が不在のとなった場合、減算の対象となります。児童発達支援管理責任者が退職し、後任の有資格者が確保できない場合などが該当します。

放課後等デイサービスにおける児童発達支援管理責任者専任加算とは?【平成30年度廃止】

児童発達支援管理責任者専任加算は、平成30年度の障害福祉サービス等報酬改定で廃止された加算となります。人員配置として必須である責任者を配置したことに加算で評価するのではなく、基本単価に包括し、管理責任者が不在の場合は人員配置基準違反として減算(児童発達支援管理責任者欠如減算)を行うことになりました。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける定員超過利用減算とは?

放課後等デイサービスは、届け出している利用定員を超過しないようにサービスを提供しなければなりません。ただし、災害などのやむを得ない事情がある場合、例外的に定員を超過した児童の受け入れが認められています。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所における身体拘束廃止未実施減算とは?

指定基準に基づき求められる身体拘束等にかかわる記録が行われていない場合、身体拘束廃止未実施減算として所定単位が減算となります。

【2021年度改定対応】放課後等デイサービスにおける欠席時対応加算とは?

放課後等デイサービス及び児童発達支援事業所を利用している児童が急遽欠席する事があります。その時に事業所の対応を評価する加算になります。この記事では、欠席時対応加算の単位数や算定要件についてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください。

児童発達支援の2021年度障害福祉サービス報酬改定

児童発達支援の2021年度障害福祉サービス報酬改定の内容について解説します。2021年(令和3年)度の障害福祉サービス報酬改定では障害福祉サービス全体で改定率『+0.56%』のプラス改定となりました。

放課後等デイサービスの2021年度障害福祉サービス報酬改定

放課後等デイサービスの障害福祉サービス報酬改定の内容について解説します。2021年(令和3年)度の障害福祉サービス報酬改定では、障害福祉サービス全体で改定率『+0.56%』のプラス改定となりました。

児童発達支援事業所を開業する前に知っておくべきことは?

児童発達支援事業を開業するためには、人員基準や設備基準・運営基準などいくつかの条件を満たす必要があります。さらに、開業するまでには「事業計画書の作成」「資金調達」「人員確保」など多くの手順を経て開業することになります。 この記事では児童発達支援事業の開業について、実際の開業手順や条件、注意事項等の詳細を解説しています。

放課後等デイサービスの人員基準とは?

人員基準では児童発達支援管理責任者や機能訓練担当職員など満たすべき人員の配置が定められています。一部の都道府県または政令指定都市においては人員基準のルールが異なるので注意が必要です。今回は、開業時に必要な人員基準や人員基準を満たす際の注意点を解説しますので参考にしてください。

放課後等デイサービスの事業計画書の書き方

事業を立ち上げる上で、事業計画書は重要な役割を担っています。また、介護事業など福祉サービスにおいては指定申請時に提出を求められることが多くあり、放課後等デイサービスにおいてもそれは例外ではありません。

児童発達支援の人員基準についてご紹介

開業するにあたり、さまざまな制度の理解、煩雑な事務処理など苦戦する事が多いのではないでしょうか?そんな皆さまのお役に立つように、重要かつ複雑と思われる制度について、分かりやすく説明していきます。今回は「児童発達支援の人員基準」についての記事です。

放課後等デイサービスの開業資金と調達方法とは?

放課後等デイサービスの開業には、どのようなことに資金が必要なのでしょうか。また、資金調達はどのように行えば良いのでしょうか。この記事では、それらを詳しく説明していきます。

放課後等デイサービスの指定申請とは?

放課後等デイサービスの指定申請には、法人格の取得や人員基準・設備基準・運営基準の3つの基準を満たす必要があり、指定を受けるまでの手順は多岐に渡るため計画的に実行しなくてはいけません。また、都道府県や市町村によって申請の仕方が異なる場合があるので注意が必要です。

放デイ・児発の設備基準は?建築基準や必要な間取りを解説!

この記事では、放課後等デイサービスや児童発達支援を開業するためには指導訓練室、相談室、事務室などの設備基準を満たす必要があります。それ以外にも消防法や建築基準法、人員基準などの遵守が求められています。この記事では満たすべき設備等や設備基準に関する注意点などを解説します。

放課後等デイサービスの運営基準とは?

放課後等デイサービス事業の具体的な運営基準について、開業を検討されている皆様も気になるところだと思います。今回は、放課後等デイサービスの運営基準について取り上げますので、ぜひ参考になさってください。

放課後等デイサービスの物件の選び方とは?

放課後等デイサービスの開業を検討されている皆様にとっては、施設の物件選びについて気になるところではないでしょうか。この記事では、放課後等デイサービスの物件選びにおける条件や費用などについて解説します。ぜひ参考になさってください。

放デイ・児発の国保連請求ソフトなら「カイポケ放デイ・児発」

お電話からもお気軽にお問い合わせください

call 0120-115-611 通話無料

上記の番号がつながらない方 03-4579-8131

平日9時〜18時(年末年始・GW除く)

カイポチくん